ホーム不動産ご所有の皆様へ > 賃宅地の整理・権利調整

賃宅地の整理・権利調整

じっくりと問題に向き合い解決する

市萬には時間をかけてじっくりと貸宅地の問題に向き合い、解決する体制があります。
戦前は、借地住まいや借家住まいは当たり前の居住形態でした。しかし、昭和16年の借地法・借家法の改正で、賃貸借の関係が大きく変化し、戦後は借地・借家のトラブルで数多くの裁判が起こるなど、貸主と借主がいがみ合うような関係が生じるようになりました。法律改正で借主保護が次第に強化されてきたこともあり、この問題が一足飛びに解決できることはまれです。私たちは貸主と借主の間に生じる複雑な問題にじっくりと取り組み、最終的には両者が共に満足できるように解決をするノウハウを備えています。

じっくりと問題に向き合い解決する

貸地の問題「お悩み抱えていませんか?」

税制面 相続が発生したとき、莫大な相続税がかかる
契約面
  • 賃貸契約書がない
  • 契約期間が不明
  • 更新料が支払われない
  • 賃地境が不明瞭
資産面 収入(地代)が低く収益性が低い

貸地整理の方法

貸地整理の主な例は以下の4つです。交渉の対象となる方は先代からの長いつきあいがある高齢者が多く、その土地はその方の生活の拠点となっているため簡単に整理は進みません。当社では相手の事情を十分に配慮したプランで解決させていただきます。

①借地人に底地を売却し(底地売買)借地人が所有権者となる

②借地権者から借地権を購入し(借地権売却)所有権にする

③借地権等価交換

④借地人と共同で借地権・底地を同時売却する

賃地の管理委託(トータルオーナーズサポート)

貸地には多数の借地人との関係や地代の集金、各種承諾料等、土地所有者様を悩ませる要素があります。
当社では地代の集金や借地契約内容の確認等、借地人への連絡、ご案内や、税務・測量等の専門家を通じたアドバイス等による土地所有者様へのサポートを行っています。
土地所有者様と借地人の間には、長い間の人間関係があり、貸地整理後もそのつきあいが終わるものではありません。
当社のサポートにより、土地所有者様と借地人との良好な関係を維持し続けることで、将来の貸地整理もスムーズになります。

料金表

(別途に消費税)

項目 料金 備考
管理委託業務 個々にお見積り 致します。
お問い合せ下さい。
地代の集金・送金、督促等
各種承諾業務 承諾料の10% 建替・用途変更・名義変更等の連絡・確認、承諾料の受領
更新業務 更新料の10% 契約の更新内容の連絡・確認、更新料の受領

ご依頼をいただいた場合には…「トータルオーナーズサポート」の流れ

ご依頼をいただいた場合には…「トータルオーナーズサポート」の流れ

借地権を利用した土地有効活用のご提案

これからの時代では、リスクの少ない、無借金での資産運用も選択肢の一つです。
そのひとつに定期借地権を利用した土地有効活用があります。土地所有者様は土地を貸すだけで、建物の建築を含む土地の活用は借主が行うものです。
少ないリスクで長期的な安定収入が見込める事業です。(詳しくは当社までお問い合わせ下さい)

事例はこちらからご覧ください。

不動産ご所有の皆様へ

賃宅地の整理・権利調整

不動産
有効活用

賃貸不動産の管理

不動産売買の仲介

相続対策
資産・事業の継承

不動産
セカンドオピニオン

不動産診断サービス

「築20年超え」のアパート・マンションを満室にする秘訣

【不動産活用】出版記念特別無料相談会

空き無(商い)大辞典

不動産のセカンドおピニオン

株式会社市萬採用サイト

不動産経営アカデミー

賃貸経営パートナーズ

西島昭公式アカウント

  • facebook