応募(エントリー)

HOME > 仕事を知る > ビジネスモデルと営業の仕方

ビジネスモデルと営業の仕方

賃貸管理をビジネスぷらっとに設定

市萬のビジネスモデルの特長は、金融機関、弁護士、税理士等から不動産に問題を抱えたお客様を紹介いただくこと、もうひとつはセミナーやスクール等で情報発信をすることでお悩みを抱えたお客様から連絡を頂戴するといった顧客獲得方法であり、いわゆる飛び込み営業的なものはありません。

さらに、事業の継続性を実現するために既存顧客の課題解決を継続的に実践することで「顧客接点」が強化され、信頼を高めていきます。このステージを1階層目とします。
「信頼」を積む重ねた結果、不動産保有者から新たなビジネス機会を依頼していただくことで土地の有効活用や不動産売買の仲介という第2階層目、相続対策,資産・事業継続の3階層目のビジネスにつなげていきます。