応募(エントリー)

HOME >  採用情報  > よくあるご相談 

よくあるご相談

よくあるご相談

Question 02

「市萬」という社名の由来や意味はどのようなものですか?

Answer

「市」は、常に新鮮なものを取り引きし、常に情熱を持った人々がいて活気に満ちている市場の「市」であり、躍動感、活力を表現しています。また、不動産の大きなマーケット(市場)としっかり関わり、そこからお客様に「より的確な情報を提供したい」という意味が込められています。

 そして「萬=よろず」は、いつまでも続く永い年月を表し、会社がお客様のご支持のもと長く続いていけるようにという願いが込められています。また、「ひととおり何でも知っている人」、私たちが目指す「幅広い見識をもってお客様のお悩みを解決できるコンサルタント」の像を意味しています。


Question 03

どのような方を対象としたサービスなのでしょうか? 主なクライアントはどのような方ですか?

Answer

主に金融機関・税理士事務所や弁護士事務所等からのご紹介いただいた不動産保有者様です。


Question 04

具体的にはどのような相談が多いのですか?

Answer

内容は多岐にわたりますが、例えば、入居率が低下した賃貸不動産の運営についてや、借地権になっている底の整理、都市郊外の広大な土地の活用などです。


Question 05

会社として、何年間でどの程度の実績があるのでしょうか?

Answer

設立は平成11年です。これまでに価格査定を約1610件、売却仲介を約580件行い、賃貸不動産の運営管理を現在約114棟・1000戸超を取り扱っているほか、9現場89宅地の開発分譲地の実績もあります。(平成24年11月現在)


Question 06

社員の保有資格どのようなものですか?

Answer

社員の保有資格は、税理士、ファイナンシャルプランナー、不動産コンサルティング技能登録者、一級建築士、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、インテリアコーディネーター、ホームインスペクター、日商簿記、福祉住環境コーディネーター等です。


Question 07

ノルマはありますか?

Answer

当社では、6ヶ月ごとに社員それぞれが目標を設定し、その達成状況が給与や賞与等に反映されるというようなシステムを採用しています。

 目標の達成状況があまりに思わしくない場合は、賞与等の額が減少したり、昇給に影響することもありえますが、会社が一方的に設定する、いわゆる一般的に「ノルマ」といわれるようなものはありません。


Question 08

毎朝実施している朝会は何のために行っているのですか?

Answer

朝会では、業務報告のほか、専門誌や新聞の記事・マーケットデータ、社員の経験などを取り上げて、意見を交換したり議論を行ったりしています。

 当社では各社員がそれぞれ異なる分野の業務を専門的に行っているため、このような場を毎日設けてコミュニケーションを図るのはたいへん有意義なことです。また、自分の担当分野以外の情報を社員が共有しあうことは、幅広いご相談に応じられるコンサルティング能力の養成にも繋がります。業種・職種未経験で入社する社員も多いのですが、そのような社員にとってのよき勉強の場でもあります。

 とはいえ、堅苦しい話題に終始するわけではありません。家族の話や、「週末に○○に行ったんだけど・・・」というようなフランクな話題で話に花が咲くこともあります。


Question 09

社員旅行はありますか?

Answer

以前は海外に行ったりと活発に実施していた社員旅行ですが、最近は行っていません。というと「福利厚生に力を入れなくなったのでは?」「社員の仲が良くない?」などと不安に思われる方もいるかもしれませんが、これは社員のほとんどが家庭をもつようになったという状況に対応してのことです。

 現在では、家族も参加してのスポーツ大会などのイベントを年に2回程度行ない、親睦を深めています。
過去の社内イベントの様子はこちらをご覧ください


Question 10

仕事の評価はどのように行うのですか?

Answer

当社では6ヶ月を1単位として仕事に取り組んでおり、6ヶ月ごとに各社員による目標の設定及び目標の達成状況の評価が行われます。評価は、業績と取組み姿勢に対して6ヶ月間での出来を振り返り、それぞれ数値化して自己申告します。それを基にして給与・賞与の額が決定されます。

 当社では、評価の基本となるのは「自己アピール」です。アピールの機会はしっかり用意していますので、お仕事での頑張りをしっかりアピールしていただきたいと思っています。

 また、同じく6ヶ月に1度の「仕事自慢」など、社員同士が互いを評価しあうユニークなシステムもあります。仕事自慢では自分の頑張りを思い切りアピールすることが可能です。


Question 11

社員の年齢は?

Answer

現在、20代の社員が2名、30代が8名、40代が13名、60代が1名です。(平成27年12月現在)


Question 12

社員はどのような趣味を持っていますか?

Answer

ゴルフ・バドミントン・バレーボール・スキーなど、スポーツを趣味とする社員が多くいます。一方で、ドライブ、音楽鑑賞、美術館巡り、読書など休日はのんびりマイペースで楽しむ社員も。

 この中に「自分と同じだ!」という趣味がある方、上記以外の趣味をお持ちで市萬の幅を広げてくれる方、どちらも大歓迎です。


Question 13

退社は何時ごろになりますか?

Answer

当社ではフルタイム社員のみなし労働時間を20時までとしており、社員は原則的に遅くともそれまでには退社することとしています。小さい子どもがいることから、17時30分までの勤務としている総合職もいます。
スタッフインタビューではご参考までにスタッフ数名の一日を紹介しております


Question 14

土日祝日に交代制で出勤があるとのことですが、どのようなものですか?

Answer

該当社員全員で事前に休日シフトを話し合い決めます。各人の都合も考慮してシフトを調整し、出勤日が決定されます。


Question 15

社員の定着率は?

Answer

まず、当社の希望は出来るだけ長く勤続していただくことです。たくさんの経験を積むことは、コンサルタントの成長に欠かせないものだと考えるためです。

 当社では採用試験の際、面接の機会を3~4回程度設け、業務等で関わる社員と顔合わせをしていただくなど、会社と応募いただいた方とのミスマッチを事前に防ぐ努力をしています。ただし、残念ながら、それでも辞めてしまわれる方はいます。そういった方は数ヶ月程度の短い期間で退職される場合が多いのですが、創業以来勤務している社員もおり、人の入れ替わりは激しい方ではないと思います。

 結婚・出産や、家族に要介護者が出た、体調を崩したなどの問題の発生に際しては、社員に勤続の意志があり、会社が勤務継続可能な状況であると判断できれば、個々の事情に合わせた勤務形態を新たに作ってサポートします。数年前、当社としては初めて女性社員の産後復帰を迎えた際も、家庭と両立できるよう新たな勤務形態を作りました。また、入社体験制度もございますので積極的にご利用下さい。


Question 16

どのくらいの利益をあげているのですか?

Answer

過去16年間での経常利益は平均2,000万円前後です。平成11年の会社設立以来、銀行等からの借入や決算での赤字はありません。


Question 17

会社の雰囲気はどのような感じですか?

Answer

意欲の分だけ社員の成長が可能な会社でありたいと考え、各社員のやる気や能力、適性を重視し、未経験の業務への挑戦も活発に行われています。また、会社の、そして各社員の目標を明確にして把握し合い、お互い刺激し合って切磋琢磨できる環境作りを目指しています。

 このように書くと非常にハードな職場のようですが、実際は少人数ならではの和気藹々とした空気も併せもっています。社長をはじめスタッフが若いこともあり、明るく風通しの良い会社であると思います。少人数ということもありますが、陰湿な人間関係の一切ないところは、当社の自慢といっていいかもしれません。


Question 18

どのような営業戦略をとっていますか?

Answer

金融機関、弁護士、税理士等から不動産に問題を抱えたお客様を紹介いただくこと、既存のお客様からのご紹介、もうひとつはセミナーや不動産経営アカデミーのスクール、書籍の出版等で情報発信をすることでお悩みを抱えたお客様から連絡を頂戴するといった顧客獲得方法であり、いわゆる飛び込み営業的なものはありません。

 信用が大切な仕事なので、一人一人のお客様を非常に大切にしています。お客様に必ずお喜びいただくことを常に考えて仕事に取り組んでいます。


Question 19

社員のみなさんは、いつもどのようなことを考えて仕事に取り組んでいるのですか?

Answer

まずは当社をお選びくださったお客様のお役に立つこと。お客様から「あなたたちに会えてよかった」とのお声をひとつでも多く聞きたいと思い、仕事に励んでいます。

 また、市萬を自慢できる会社にしたい、自分自身も成長して「こうありたい」と願う将来像に近づきたい、と考えています。

なぜ、市萬で働いているのか?スタッフの想い・体験を紹介しているスタッフが感じる当社の良さも是非ご覧ください


Question 20

会社として、将来にどのようなビジョン・目標をもっていますか?

Answer

小さな優良会社。不動産を専門とする最強のコンサルティング会社・プロ集団。100年後も続いている会社。


Question 21

将来は上場を考えていますか?

Answer

上場は考えていません。


Question 22

専門的な業務ですが、入社後に教育・研修制度等はあるのでしょうか?

Answer

毎日行われる朝会では、案件などのケーススタディや、様々なトピックについて意見交換を行うほか、講師を招いた勉強会などを行うことがあります。また、社外で行われる講演やセミナーへの参加、資格取得なども会社でバックアップしています。

 社内には、ビジネスの基礎に関するものから各専門分野を深く掘り下げたものまで、書籍も豊富に取り揃えています。また、多数の専門誌・業界新聞を会社で購読していますので、これらを通じて最新の動向を把握することが可能です。

 実際の業務に関しては、それぞれの分野で、会社設立以来蓄積されてきたマニュアルがあります。過去の提案書や査定書、参考書籍、関係書類等の資料もデータベース化して保存しています。こうした過去の実例からも、学んでいただけることは多いかと思います。今いる社員たちも、できる限りのお手伝いをしたいと考えていますので、知りたいことは遠慮なく聞いて下さい。

 会社としても社員の成長を望んでいます。意欲には応えていける環境であると思います。